千秋楽!

『頑怠風』、読み方はガンダルフ。無事に千秋楽を迎えました。これもお客様あってのことです。ありがとうございました。Kは始終ケラケラ笑ってました。幸せな3日間でした。

楽しいことはよいことです。楽しみたければ、ぜひコギトへ。

Kは『頑怠風』限定のブログ係でした。これでお別れでございます。重ねて、ありがとうございました。

Sponsored Post Learn from the experts: Create a successful blog with our brand new courseThe WordPress.com Blog

WordPress.com is excited to announce our newest offering: a course just for beginning bloggers where you’ll learn everything you need to know about blogging from the most trusted experts in the industry. We have helped millions of blogs get up and running, we know what works, and we want you to to know everything we know. This course provides all the fundamental skills and inspiration you need to get your blog started, an interactive community forum, and content updated annually.

中日!

ドラゴンズファンではありません。一応使い方があっているか調べようとしたのですが、野球の記事しか出てこないのであきらめました。写真を載せますよー。

IMG_0431

男が男の衣装を調整。あまりきれいな絵面ではありませんね。舞台のポスターが増えてます。さらに増えるとのうわさも。

IMG_0432

お客様にお渡しするパンフレット、ビラ、アンケートをまとめています。こういう仕事もあるんです。

IMG_0433

本番開始5分前くらいの場内です。この回は大勢のお客様にご観劇いただき、団員一同大変うれしかったです。役者も、一番力が入っていたように思われます。

そしていよいよ明日が千秋楽。Kはこの単語、コギトに入るまで相撲の用語だと思ってました。今でも使うのに、若干抵抗があります。最後の力を出し切って頑張ります。ぜひぜひ足をお運びください。

公演初日!

今日は『頑怠風』の初日でした。ご来場いただいた皆様、誠にありがとうございました。

あわただしくしていたらいつの間にか終わっていました。しかし明日以降は、落ち着いて進行できることでしょう。開演後の写真を載せておきます。

IMG_0427

IMG_0428

IMG_0429

これ、注目すべきは舞台です。過去の投稿を見直していただければわかりますが、恐ろしい変貌ぶりです。限られた時間で、スタッフの皆さんは死力を尽くし舞台を作り上げました。これだけでも、見に来る価値はあるのではないでしょうか。残り2日間、皆様を心よりお待ちしております。

最後に少し、Kが公演を見ていて思ったことを書きます。Kは「お客さんの力」を強く感じました。今まで稽古で何度もやってきた演技が、お客さんの反応でさらに良い方向に行くのです。本番で良くなるというのは、演劇においてはしばしばあるように思われます。これも、お客さんとの距離が近い、演劇ならではでしょう。

イカれたメンバー紹介するぜ!最終回

Kです。今日はいい天気でした。いい気分。

IMG_0421

団員紹介は今日で最後です。彼は関慶司(上智2年)。上智大学から来ているという面白い団員さんです。いわゆるソフィメン。稽古もソフィアジャージを着て、ソフィア水を飲みつつやります。
関さんの好物はお酒。好物というか、もう燃料です。どんぶりの飯を食べながら酒を飲みます。稽古が終わった後、夜遅くまで飲みます。その人相も相まって、全く大学生とは思えません。上智に通ってるのは本当ですか?誰か確認しましたか?
そして彼は、コギトに入ってから参加した公演全てで、役者を務めています。役者バカです。演じることに何よりも情熱を注いでいらっしゃる。関さんの迫真の演技をまだ見たことがない人、損をして居ますよ。今すぐコギトへおいでください。

関さんにも「一人飲みのときに聴きたい曲」をお聞きしました。彼は「無音がいい」とお答えになりました。……いやそういう人もいることをわかった上で、あえて聞いているのですが!?しかし、無いものを引きずり出すことはできません。
そこで今日は最後ですし、Kの「一人飲みのときに聴きたい曲」を発表させていただきます。ARBの『LONESOME RYDER』です。夜道で聴くともう最高ですね。Kは免許を持っていないので、チャリンコライダーなんですけど。

IMG_0424

さていよいよ明日から3日間、『頑怠風』の公演がスタートします。3月より準備が進んできた新歓公演も、ようやく終わりを迎えます。皆様、是非いらっしゃっしてください。

IMG_0420

※最後の稽古でなぜかびちゃびちゃ。何したんですか。明日から本番なのに……。

イカれたメンバー紹介するぜ!⑥

Kです。勉強して読書して寝る生活を送っています。実に大学生らしいと思いませんか?誰かほめてください。

IMG_0418

彼女は日下部友香(一橋社会4年)。『頑怠風』で役者を務めます。日下部さんも舞台に立つのは一年ぶりです。コギトは女優の層が厚い。
日下部さんは完璧超人です。成績優秀なのはもちろんのこと、歌やらダンスやらとにかく何でもできます。昨年度のコギトの代表でもありました。代表に逆らうとヤバいのは昨年来なのです(一昨年の代表は問題ありませんでした)。
しかし彼女、実は根っからの関西人。19年間を神戸で過ごされました。Kも関西在住経験があるのでわかるのですが、関西はとにかく笑いにうるさい。日下部さんも高校生の時、文化祭で漫才を披露したそうですよ。お笑い狂いの彼女は、今回の劇で大活躍です。

日下部さんの「一人飲みのときに聴きたい曲」は東京事変の『黄昏泣き』。椎名林檎、出てくるたびに人相が変わって見えます。Kが「泣き」で思い出しました、Weezerの『Pink Triangle』。最近は全然泣き虫じゃないWeezer。好きな女の子がレズビアンだと知ったら、やっぱり泣きたくなりましょうか。あと2日!

イカれたメンバー紹介するぜ!⑤

Kです。『K』ってタイトルのアニメがありましたね。私はアニメもたしなみます。他には『こころ』でしょうか。『審判』もですね。Kという名前、便宜上使ってきましたが、なかなかに気に入っております。

IMG_0394

彼女は武田英里子(津田国関3年)。待望の津田女子の登場。国立駅に新しくできた商業施設nonowaのキャンペーンガールです。嘘です。彼女は『頑怠風』で役者を務めます。舞台に立つのはおよそ1年ぶり。以前は純朴な少女を演じた武田さん、今回はいったいどのような役なのでしょうか。わたし、気になります。
武田さんは一橋大学総合アミューズメント研究サークルLaBomba(長い……)にも所属しておられます。彼女にもアニメ等を見る習慣があるわけです。しかしKとは趣味が合わないようで、話をするたびかみ合いません。たしかガンダムがお好きだったはずです。
彼女のイカれたエピソードもアニメ関係でチョイス。武田さんは『チャージマン研』というアニメが大好きです。このアニメ、話の展開が急だったり、とにかくヘンテコリン。ボルガ博士、お許しください!ってやつです。博士もあの感じで放り出されるのはやる瀬無いでしょう。

武田さんの「一人飲みのときに聴きたい曲」はYMOの『ライディーン』。ペーペーペーペーペッペケペッペッペー。テクノ、エレクトロと呼ばれるジャンル。THE PRODIGYの『voodoo people』、Fatboy Slimの『Weapon Of Choice』、いいですよね。あと4日!

通し稽古

何もしていないのにボロボロのKです。情けない。

本日は通し稽古が行われました。これまではシーンで区切って練習していたところを、通しでは初めてつなげて行います。全体を通しての雰囲気をつかむこと、練習が不十分なシーンの洗い出しなどが目標となるのでしょうか。以下通しの風景でございます。

IMG_0384

『頑怠風』公演は、稽古期間が10日間という超過密スケジュールで行われています。コギトでも異例です。そんな短期の制作でございますから、各役職の集中には鬼気迫るものがあります。いよいよ5日後に控えた『頑怠風』、ぜひともお楽しみに。

イカれたメンバー紹介するぜ!④

Kです。現在故合って、ツヴァイクの『アモク』を読んでいます。へたなエロ漫画よりエロいです。あと比較的新しいので読みやすい。

IMG_0383

彼女は藤田美穂(一橋経済3年)。彼女は劇団コギトの現代表であります。彼女に歯向かうことは現体制において自殺行為です。大人しく従いましょう。
藤田さんは非常に成績優秀です。新歓には制作として参加しており、その明晰な頭脳によって、厳正に予算の管理をしてらっしゃいます。Kが多めに使おうとしたところ、物凄い形相でたしなめられました。怖かった。
それでも普段は柔和な藤田さん。しかし、ハジけています。彼女は春休みにたった独りで、”スリランカ”へ旅行していました。花の女子大生が”スリランカ”をチョイスするのはどうなんでしょうか?象にまたがっている彼女の姿は、むしろ雄々しくもありました。

そして藤田さんの「一人飲みのときに聴きたい曲」。彼女はTOEICの『リスニング問題』と答えたのです。TOEICなんてアーティスト知らないなあ、とKは一瞬思い、そして彼女との志の違いを見せつけられました。お酒を飲むときでさえ、自分を磨くことを忘れぬ姿勢、見習いたいものです。Kはそんな藤田さんに、Gorillazの『El Manana』をおすすめします。mananaはスペイン語で「未来、明日」という意味。在りし日の藤田さんはスペイン語選択でした。デーモンのはかなげな歌声が染み渡ります。

イカれたメンバー紹介するぜ!③

Kです。昨日人生初の片頭痛で早引けしました。部室に嫌われてるようです。嫌われているといえば、天気でしょうか。最近はどうにも安定しないですね。お陰様でなかなかやる気が出てこない。

IMG_0380

彼は青木文太朗(一橋社会2年)。『スイレンは死なない』において役者を務めた好男子。体験稽古でも活躍していて、新入生の方々にもなじみ深いと思います。『頑怠風』では舞台監督を務め辣腕をふるう青木さん、彼もまた真面目で実直な男です。だがしかし、セメントを素手で触ろうとする彼もまた、例外なくクレイジーだと言えるでしょう。なぜだか写真撮られるの嫌がってましたし。舞台上がるほうが恥ずかしくないですか?
彼の素晴らしいところは、私が思うに”音楽のセンス”です。音楽に関してこだわりを持つ団員は多く、Kも洋楽大好きのひねくれリスナーなのですが、そんな中では彼が一番いい趣味をしているのではないでしょうか。しかしでしゃばるようなことはせず、淡々と生きていらっしゃる様子。渋い。将棋をなさるそうで。渋い。
新入生の皆様に対して元気にふるまう青木さんを見ていると、不思議な気分になります。彼もまた役者なのだと、改めて認識させられます。普段の渋い青木さんを見てみたい方は、ぜひぜひ入団していただければと。

青木さんの「一人飲みのときに聴きたい曲」は、中島みゆきの『ファイト!』。多忙を極める彼には、その横で「ファイト!」と応援してくれる女性が必要でしょう。青木さんのために、誰か歌ってあげてください。Kが連想したのはThe Clashの『I Fought The Law』。青木さんも法に逆らってみては?男は少し危険でミステリアスの方がよいと聞きました。パンクな青木さん、見てみたいですよね?

イカれたメンバー紹介するぜ!②

Kです。今日も今日とて部員紹介。私は身内だけで盛り上がる雰囲気が大嫌いでありまして、この紹介にも普遍的な面白さを求めています。これをご覧になった新入生の皆さんは真偽のほどを確かめるため、部室までいらしていただければよいかと思います。

IMG_0379

彼女は吉田佑莉(一橋経済4年)。部室にいらっしゃったので、ブログへの出演を依頼したところ、快諾。やっぱり演劇をやる人間はどこかおかしいです。エンデについて卒業論文を書くと風のうわさで聞きました。エンデは経済学への造詣もあったとかなかったとか。知ってましたみなさん?
彼女は今、己の未来を決めるべく西へ東へ奔走中。時間泥棒から世界を救った女の子のごとく、縦横無尽の働きぶりです。それゆえ部室にはあまりいらっしゃることができず、「本当は来たいんだよ!」と叫んでおられました。前に歩いては進めない道もあるように、時には後ろ向きになることも大事でしょう。部室で存分に管を巻いて行ってください。
そしてきっと皆さんは彼女の行く末が気になるでしょうが、これ別の物語、いつかまた、別のときにはなすことにしましょう。ちなみに吉田さんとは対照的に、私は部室に来ると必ず風邪をひきます。きっと呪われているんでしょう。

吉田さんに「一人飲みのときに聴きたい曲」を聞き損ねました。そこで今日は吉田さんにおすすめの曲を紹介いたします。ずばり、Joe dassinの『Les Champs Elysees』。吉田さんはフランス語に堪能なんです。しかしこの曲、有名すぎてすすめるまでもないでしょうか。まあいろんな人がカバーしてるわけですしこれはこれで。たまにはカバーもいいものです。

第2弾「頑怠風」は、4月24日(金)-26日(日)